ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 3月 > 「利根川水系砂防事務所の災害時等応急対策業務に関する協定」を締結しました

記者発表資料

2022年03月10日

  • 「利根川水系砂防事務所の災害時等応急対策業務に関する協定」を締結しました

    利根川水系砂防事務所

     利根川水系砂防事務所では、大規模な災害が発生し、又は発生が予測され、同事務所が災害対策を行う場合に備え、被害の拡大防止と被害の早期復旧を図るため、事前に協力して頂ける測量・地質調査・土木関係建設コンサルタント業者を公募し、審査により選定された49社と災害時等応急対策業務(測量・地質調査・設計・観測・調査検討・施設点検等)に関する協定を締結しました。

    ○協定締結日
     令和4年3月4日(金)

    ○協定の期間
     2022年4月1日から2025年3月31日まで

    ○協定の区分
    区分(1) 地形測量・路線測量・中心線測量等
    区分(2) LP計測・空中写真撮影等による地形変状の計測、UAV等による動画等撮影、人工衛星による撮影、画像収集、画像加工及び解析等
    区分(3) 地質調査
    区分(4) 土石流及び融雪泥流等のシミュレーション、精度向上を図る調査・解析・観測・設計、土石流及び融雪泥流の監視、応急対策計画及び警戒避難支援計画検討の実施等
    区分(5) 土砂災害発生箇所の被害状況調査又は、砂防施設等の点検の実施等

    ※報道機関の皆様へ
    ・新型コロナウイルスの感染防止対策の一環で、協定締結会社の皆様を招集する協定の締結式は、行いません。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369