ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 8月 > 「火山噴火緊急減災対策砂防計画」の公表について

記者発表資料

2021年08月06日

  • 「火山噴火緊急減災対策砂防計画」の公表について

    利根川水系砂防事務所

     国土交通省利根川水系砂防事務所では、平成30年1月23日に発生した本白根山の噴火を受け、平成30年8月から「本白根山火山噴火緊急減災対策砂防計画検討委員会」を設置し、草津白根山※火山噴火緊急減災対策砂防計画改訂に向けた検討を進めてまいりました。今般、近接し対策範囲が重複する箇所のある「本白根山」と「白根山(湯釜付近)」の整合を図り、「本白根山火山噴火緊急減災対策砂防計画」及び「白根山(湯釜付近)火山噴火緊急減災対策砂防計画」の策定(改訂)を行いました。

     この計画は、いつ、どこで起こるか予測が難しい火山噴火に伴い発生する土砂災害に対して、ハード対策とソフト対策からなる緊急対策を迅速かつ効果的に実施し、被害をできる限り軽減(減災)することを目的としています。

     また、平成31年2月から検討に着手した「日光白根山火山噴火緊急減災対策砂防計画」は令和3年3月に公表しています。

    「火山噴火緊急減災対策砂防計画」掲載場所
     草津白根山:https://www.ktr.mlit.go.jp/tonesui/tonesui_index012.html
     日光白根山:https://www.ktr.mlit.go.jp/tonesui/tonesui_index062.html
      ※草津白根山は、白根山(湯釜付近)、逢ノ峰、本白根山を含めた三山の総称

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369