ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 3月 > 八ッ場ダム 河川空間のオープン化を開始~都市・地域再生等利用区域指定書の伝達式を開催します。~

記者発表資料

2021年03月25日

  • 八ッ場ダム 河川空間のオープン化を開始~都市・地域再生等利用区域指定書の伝達式を開催します。~

    利根川ダム統合管理事務所
    長野原町

     長野原町では、八ッ場ダム周辺エリアについて、河川空間のオープン化※に向けて、令和3年1月19日に関東地方整備局あてに要望書を提出しておりましたが、令和3年3月25日付けで都市・地域再生等利用区域に指定となりました。指定書の伝達式について、下記のとおり実施します。

    1.日時:令和3年3月29日(月)15時00分~
    2.場所:長野原町役場
    3.出席者:利根川ダム統合管理事務所長、長野原町長
     報道機関の方は、伝達式を取材いただけます。本文資料(PDF)別紙1により、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する留意事項をよくお読みのうえ、事前申込みをお願いします。

    ※「河川をにぎわいのある水辺空間として積極的に活用したい!」というニーズに応えるため、営業活動を行う事業者等も河川敷地の占用が可能となる都市・地域再生等利用区域に指定することを「河川空間のオープン化」と称しています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369