ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 4月 > さいたま新都心駅周辺の公道上において「自動運転サービス」の実証実験を実施します

記者発表資料

2021年04月21日

  • さいたま新都心駅周辺の公道上において「自動運転サービス」の実証実験を実施します

    東京大学空間情報科学研究センター
    関東地方整備局
    さいたま市
    BOLDLY(株)

    ○さいたま新都心駅から大宮区役所及びさいたま新都心バスターミナルまでの公道上において、自動運転サービスの実証実験を実施します。また、「さいたま市スマートシティ推進事業」と連携し、移動性向上策の検証も併せて行います。

    ○本実験は、自動運転サービスの活用可能性と受容性の検証、自動運転サービスとシェアモビリティとの連携・結節による移動性向上策を検証することを目的としています。

    ○本実験は、東京大学空間情報科学研究センターが主体となり、国、市、民間企業(BOLDLY(株)、三井不動産(株)、東急不動産(株)、日鉄興和不動産(株))の協力のもと実施するものです。

    ○実験期間中、自動運転バスの走行ルート周辺をご利用される方には、ご不便等をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

    【実験概要】
    1.実験期間:
     令和3年4月25日(日)~28日(水)
    2.運行時間:
     9時00分~14時00分の時間帯に運行
    3.走行区間:
     さいたま新都心バスターミナル ~ さいたま新都心駅 ~ 大宮区役所
    4.実験主体:
     東京大学空間情報科学研究センター
    5.使用車両:
     NAVYA ARMA

    ※一般の方の試乗は、事前受付を行います。
     QRコードまたはURL(https://reserva.be/saitama_mobi)からお申込み下さい。
    ※感染症拡大防止の対策として乗車定員を制限しての開催となります。
    ※希望者多数の場合にはご試乗出来ない場合がありますので、あらかじめご理解ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369