ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 1月 > 携帯電話の紛失による個人情報の流失の可能性について

記者発表資料

2022年01月12日

  • 携帯電話の紛失による個人情報の流失の可能性について

    大宮国道事務所

     関東地方整備局 大宮国道事務所において、業務で使用している携帯電話を紛失するという事案が発生しました。
     紛失した携帯電話の中に、工事関係者9名と職員6名の氏名、電話番号等が保存されていることが確認できました。
     今後、このような事態が生じないよう、再発防止に万全を期してまいります。

    ○事案の内容
     当事務所職員が令和3年12月25日(土)に、携帯電話を紛失していることに気づき、警察への遺失物届けを提出し、令和4年1月6日(木)に携帯電話の利用停止措置をとっておりますが、未だに発見されていません。

    ○対応状況
     令和4年1月11日までに個人情報が登録されていたすべての方々に、事案の内容を報告し、お詫びをさせていただいております。
     なお、現時点におきましては、個人情報の第三者への流出、不正利用等の事実、二次被害は確認されておりません。

    ○今後の対応
     今後、このような事態が生じないよう、携帯電話の管理の再徹底をするとともに、個人情報の取扱いなど細心の注意を図り、より厳重かつ適正な取り扱いを徹底することで、再発防止に万全を期してまいります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369