ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 4月 > 大宮駅周辺における交通結節機能強化に向けて ~第1回「大宮駅西口交通結節点事業計画検討会」の開催~

記者発表資料

2021年04月19日

  • 大宮駅周辺における交通結節機能強化に向けて ~第1回「大宮駅西口交通結節点事業計画検討会」の開催~

    大宮国道事務所
    さいたま市都市局都市計画部交通政策課

    ○新幹線6路線、在来線7路線が乗り入れる全国でも有数のターミナル駅である大宮駅では、高速バス乗降場の分散や、道路上にある高速バス乗降場が要因となる交通混雑など、様々な交通課題が存在していることから、さいたま市の各種計画では大宮駅周辺における広域交通拠点の整備の重要性が示されているところです。

    ○このたび、さいたま市と大宮国道事務所は、大宮駅の交通結節機能強化に向けた具体的な事業計画を策定すべく、下記のとおり「大宮駅西口交通結節点事業計画検討会」を開催することとなりましたので、お知らせします。

     記

    1.開催日時 令和3年4月21日(水)10時00分~12時00分(予定)
    2.開催場所 さいたま新都心合同庁舎2号館14階 災害対策本部室
    3.議事内容 大宮駅周辺の特色・課題、検討の進め方 等
    4.その他
     ・検討会は非公開ですが、報道の方に限り頭撮りは可能です。
     ・検討会終了後、報道関係者向けに記者ブリーフィング(13時00分~)を5階記者会見室で行います。
     ・頭撮り、及び記者ブリーフィングに参加を希望の方は、事前にさいたま市交通政策課までご連絡下さい。
     ・当日の資料と議事概要は、後日、さいたま市および大宮国道事務所のホームページで公開する予定です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369