ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 1月 > 国道19号長野市篠ノ井小松原地先の隣接地における地すべりについて、「第4回国道19号長野市篠ノ井小松原地区地すべり対策検討委員会」を開催いたします。 【第12報】

記者発表資料

2022年01月14日

  • 国道19号長野市篠ノ井小松原地先の隣接地における地すべりについて、「第4回国道19号長野市篠ノ井小松原地区地すべり対策検討委員会」を開催いたします。 【第12報】

    長野国道事務所

     国道19号の長野市篠ノ井小松原地先において、隣接地で地すべりが発生したため、11月19日より片側交互通行を実施しています。
     現在、関東地方整備局と長野県が連携して対策工事を進めているところであり、全面交通解放を2月上旬に予定しています。

     今般、国道19号の全面交通開放に向けた安全性について、学識者、有識者等から構成される第三者機関より、中立性・公平性や実状に配慮した客観的な立場で助言を頂くことを目的として、「国道19号長野市篠ノ井小松原地区地すべり対策検討委員会」を開催しますのでお知らせします。

    第3回 国道19号長野市篠ノ井小松原地区地すべり対策検討委員会
    《日時》令和4年1月17日(月) 9時00分~10時00分
    《開催方法》WEB会議
    《委員》本文資料(PDF)別紙のとおり
    《議事》全面交通開放に向けた安全性について

     なお、対策検討委員会は非公開とさせて頂きます。

    ■長野国道事務所のホームページ、ツイッターでも道路情報が確認できます。
     ホームページ:https://www.ktr.mlit.go.jp/nagano/
     公式ツイッター:https://twitter.com/mlit_nagano/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369