ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 4月 > 国道19号長野市信州新町水内地先において、全面通行止めを解除し、終日片側交互通行規制を実施します。【第6報】

記者発表資料

2021年04月28日

  • 国道19号長野市信州新町水内地先において、全面通行止めを解除し、終日片側交互通行規制を実施します。【第6報】

    長野国道事務所

     国道19号の長野市信州新町水内地先において、路面沈下のため、2021年(令和3年)3月21日(日)から全面通行止めを実施しておりましたが、応急復旧工事が進捗し、下記のとおり、全面通行止め解除(片側交互通行規制へ移行)の見通しとなりましたのでお知らせします。

    《通行止め解除、終日片側交互通行規制区間》
    ■国道19号 長野市信州新町水内地先(水篠橋付近)

    《通行止め解除、終日片側交互通行開始》
     令和3年4月29日(木) 6時00分
      ※現地に設置した伸縮計の変位量や気象状況等により変更となる場合があります。

    《今後の通行止めについて》
    (1)現地に設置した伸縮計の変位量が2.0mm/h以上を計測した場合、全面通行止めを行います。
    (2)伸縮計の変位量が2.0mm/h未満を24時間連続して計測し、且つ、現地の点検等によって安全が確認できた段階で片側交互通行へ移行します。
     ※雨に起因して伸縮計の値が変動したと想定される場合には、降水量0mm/hが24時間継続することも必要となります。
    (3)今後の本復旧工事において、必要に応じて全面通行止めとする場合があります。

    ■長野国道事務所のホームページ、ツイッターでも道路情報が確認できます。
     ホームページ:https://www.ktr.mlit.go.jp/nagano/
     公式ツイッター:https://twitter.com/mlit_nagano/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369