ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 5月 > メール誤送信による個人情報の流出について

記者発表資料

2022年05月09日

  • メール誤送信による個人情報の流出について

    関東地方整備局
    建政部

     関東地方整備局建政部建設産業第二課において、個人情報が含まれるメールを、誤って第三者へ送信する事案が発生しました。
     関係する皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、再発防止に万全を期してまいります。

    1.事案の内容
     5月2日(月)に建政部建設産業第二課職員が、個人情報が含まれるA社宛てのメールを誤ってB社へ送ってしまったものです。

    2.対応状況
     5月6日(金)にB社からの連絡により誤送信が判明し、本件メールについてはB社において削除済です。
     また、本件メールに個人情報が含まれているA社に対しては、事案の内容をご報告し、お詫びさせていただいております。
     なお、現時点におきましては、A社の個人情報についてB社以外への流出及び不正利用の事実等二次被害は確認されておりません。

    3.今後の対応
     今後、このような事態が生じないよう、メール送信において確認の再徹底を図るなど、個人情報の厳重かつ適正な管理を徹底し、再発防止に万全を期してまいります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369