国土交通省 関東地方整備局 川崎国道事務所
川崎国道事務所ホーム > 事務所の取り組み > 国道246号 > 厚木秦野道路

厚木秦野道路

事業の目的

厚木秦野道路は、国道246号の混雑緩和を図るとともに、東名高速道路、新東名高速道路、圏央道(さがみ縦貫道路)と相互に連絡することにより、神奈川県の県央地域における広域ネットワークを形成する延長約29.1kmのバイパス事業です。

厚木秦野道路位置図

事業の概要

国道246号厚木秦野道路は、国道246号のバイパス路線として、東名高速道路、新東名高速道路、圏央道と相互に連絡し、神奈川県央地域の広域的な道路ネットワークの一部を担う道路です。
厚木秦野道路の整備により、現在の国道246号の慢性的な渋滞を緩和するとともに、地域交通の円滑化を図ります。

厚木秦野道路のうち、厚木市中依知から同市飯山までの延長約3.6kmを平成13年度から、伊勢原市西富岡から同市善波までの延長4.8kmを平成10年度から、伊勢原市善波から秦野市西大竹までの延長約5.2kmを平成26年度から事業を行っています。

計画諸元

区   間 厚木市中依知~秦野市八沢
延   長 29.1km
道路規格 第1種第3級
設計速度 80km/h
車 線 数 4車線
国土交通省 関東地方整備局 川崎国道事務所
〒213-8577 川崎市高津区梶ヶ谷2-3-3 電話044-888-6411(代表)