ホーム > 営繕 > 社会資本整備 > 一般庁舎整備 > 木曽森林管理署南木曽支署
営繕

社会資本整備

  • 一般庁舎整備

    木曽森林管理署南木曽支署

    木曽森林管理署南木曽支署

    施設整備の概要

     本施設は、国有林の管理経営を行っており、施設及び設備の老朽化により業務に支障があるため、同敷地内で建て替えを行うこととなりました。
     整備にあたっては、南木曽町の伝統と木のぬくもりが感じられる、地域に親しまれる庁舎にするため、施設を訪れる方々に木材の利用推進と木質空間の良さが伝わるよう、木材を多用しました。また、化石燃料に代わる再生可能エネルギーとして、関東地方整備局初の木質ペレットボイラーによる暖房を導入しています。

    建物の諸元

    所在地:長野県木曽郡南木曽町読書3650-2
    敷地面積:2,144.67m2
    建築面積:259.58m2
    延べ面積:458.58m2
    構造階数:W-2
    完成年度:平成30年度

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369