国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦導水工事事務所
霞ヶ浦導水工事事務所ホーム > 霞ヶ浦導水事業の概要 > 那珂導水路

霞ヶ浦導水事業の概要

  • 那珂導水路

    那珂導水路(長さ約43km)は、那珂川と霞ヶ浦をつなぎ、深さ約20~50mの地中に設けられます。

    那珂機場

    那珂機場

     那珂川の水を桜川・霞ヶ浦へ導水し、また霞ヶ浦からの送水を那珂樋管を通じて那珂川へ放流します。 平成16年度に水戸市渡里町の那珂川沿いに、機場の建物、沈砂池の建設と導水用ポンプの設置が完了しました。

    桜機場

    桜機場

     那珂川からの導水を地下に設置したポンプで汲みあげ、桜川に放流します。水戸市河和田町の桜川沿いに建設され、平成13年3月に機場建屋の建設およびポンプの設置など、すべての施設整備が完了しました。

    水戸トンネル

    水戸トンネル

     那珂導水路のうち、水戸市渡里町地先の那珂機場から水戸市河和田町地先の地下トンネルです。那珂川から霞ヶ浦方向に最大15m3/s、霞ヶ浦から那珂川方向に最大11m3/sの水が行き来します。

    石岡トンネル

    石岡トンネル

     那珂導水路のうち、水戸市河和田町地先の水戸立坑から石岡市三村干拓地先の高浜機場までの24.7kmを結ぶ地下トンネルです。那珂川から霞ヶ浦方向に最大15m3/s、霞ヶ浦から那珂川方向に最大11m3/sの水が行き来します。 現在はトンネルを6つの区間に分けて建設中であり、高浜機場-玉里立坑(第6工区)、上飯沼立坑-茨城立坑(第2工区)が完成しています。

国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦導水工事事務所
〒300-0812 茨城県土浦市下高津2-1-3電話029(822)3007