ホーム > 都市・公園 > 地域づくり > 地方計画等 > 政策区域の指定
都市・公園

地域づくり

  • 地方計画等

    政策区域の指定

    東京への人口、産業などの集中とこれに伴う環境悪化を解消し、政治、経済、文化等の中心地にふさわしい首都圏を建設するためには、東京都とその周辺地域を「首都圏」という一体の地域として、総合的に整備するとともに、良好な自然環境を有する緑地を保全する必要があります。
    このため、首都圏を

    ・産業、人口の過度の集中を防止する区域
    ・計画的に市街地を整備する区域
    ・工業都市、居住都市等として発展させる区域

    などの政策区域に区分し、全体として調和のとれた広域エリアとして建設することとしています。

    政策区域の指定状況等

    政策区域 箇所数 面積(km2) 関係市町村 区域の性格
    既成市街地 1 959 東京都特別区、武蔵野市、三鷹市、横浜市、川崎市、川口市 産業及び人口の過度の集中を防止しながら、都市機能の維持増進を図る区域
    近郊整備地帯 1 6,374 八王子市、川越市、千葉市、横須賀市、竜ヶ崎市等162市町村 計画的に市街地を整備し、あわせて緑地の保全をする区域
    近郊緑地保全区域 18 157 横須賀市、八王子市、東村山市、上尾市、千葉市等41市町 近郊整備地帯のうち、特に緑地の保全上の効果が著しい区域
    都市開発区域 19 5,518 熊谷市、土浦市、甲府市、太田市、大田原市等94市町村 工業都市、居住都市等として発展させる区域
    工業等制限区域 1 919 東京都特別区、武蔵野市、三鷹市、横浜市、川崎市、川口市 既成市街地への産業及び人口の過度の集中を防止し、都市環境の整備及び改善を図るため、工場及び大学等の新設又は増設を制限する区域

    政策区域の指定状況等

    政策区域の指定状況地図
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369