国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
荒川下流河川事務所ホーム > お知らせ > 11/25(土) 自然地いきもの観察会と荒川水辺サポーター説明会を開催します!

11/25(土) 自然地いきもの観察会と荒川水辺サポーター説明会を開催します!

2017年11月01日

  • 「自然地いきもの観察会」と「荒川水辺サポーター説明会」を、荒川河川敷の千住桜木自然地にて開催します。
    荒川下流域のヨシ原や干潟で、秋から冬にかけて見られる生き物の観察をしませんか?

    いきもの観察会
       [同時開催] 荒川水辺サポーター説明会

     開催日 : 平成29年11月25日(土)
     集  合 : 荒川河川敷 千住桜木自然地  受付 9:30〜

                       小雨決行 / 荒天の場合は26日(日)に順延します
                       ※ 延期・中止の際は、前日の17時までにご連絡いたします。

    【プログラム】
     ● 受付 9:30〜10:00
     ● 自然地いきもの観察会 10:00〜11:00

         荒川の河川敷にすむ、水辺のカニや鳥などの生き物を観察します!
         自然に興味がある方大歓迎。
         観察のコツもお教えします。
         汚れても大丈夫な暖かい服装でお越し下さい。
     ● 荒川水辺サポーター説明会 11:00〜11:30(終了予定)
         荒川下流河川事務所では、ゴミ拾い、外来植物の草抜き、動植物の調査を行うなど、
         荒川の自然を守る環境ボランティア団体「荒川水辺サポーター」を募集しています。
         地域の環境を守りたい、会社のみんなで地域貢献したいなど、興味にある方に、
         現地で活動内容や応募方法などをご紹介します。

    【集合場所】
     ● 荒川河川敷 千住桜木自然地

         自然地いきもの観察会と荒川水辺サポーター説明会の集合場所の地図
        

    【申し込み】
     FAXもしくはメールにてお申し込みください。
     グループでの参加の場合は、代表者の方のお申し込みで結構です。
     申し込み用紙は、自然地いきもの観察会 荒川水辺サポーター説明会 開催案内チラシ の2ページ目にあります。

     ● FAXの場合
       申し込み用紙に、お名前、ふりがな、参加人数、緊急時連絡先をご記入の上、
       以下までFAX送信ください。
          荒川下流河川事務所 荒川水辺サポーター担当係
          FAX : 03−3902−3670
     ● メールの場合
       メール本文に、お名前、ふりがな、参加人数、緊急時連絡先をご記入の上、
       以下までメール送信ください。
          荒川下流河川事務所 荒川水辺サポーター担当係
          メール : ktr-arage-kankyou@ml.mlit.go.jp 
     
    【荒川水辺サポーターとは】
     荒川の下流域は、年間1,500万人が訪れる憩いの場であるとともに、ヨシ原や干潟などの広がる自然地があり、
     動植物にとっても大切な場所です。しかし、その一方、漂着ゴミの堆積や外来植物の繁茂などの課題もあります。
     「荒川水辺サポーター」は、こうした自然地の維持や保全活動を行う環境ボランティアです。
     現在は、3カ所の自然地「千住桜木自然地(足立区)」、「本木自然地(足立区)」「小松川自然地(江戸川区)」で、
     地元の学校や企業、市民団体、NPOなどの方々が、ゴミ拾いや草抜き、生物調査などを行っています。
     これまでの荒川水辺サポーターの活動内容など詳細は、当事務所HPの荒川水辺サポーターのページでご覧になれます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1 電話:03-3902-2311(代表)