国土交通省 関東地方整備局 東京国道事務所
東京国道事務所ホーム > 事務所の取り組み > 渋滞 > 一般国道14号 亀戸・小松川地区道路整備事業

事務所の取り組み

  • 渋滞

    一般国道14号 亀戸・小松川地区道路整備事業

    一般国道14号を4車線から6車線に増やし、スムーズな交通を確保します。

    一般国道14号江東区亀戸9丁目から江戸川区小松川4丁目までの延長約1.3キロメートルにおける、交通混雑の緩和・交通安全の確保・沿道環境の改善を目的とした現道拡幅事業です。
    また、共同溝の整備や電線共同溝による電線類の地中化も行います。

    効果

    車道や歩道が広がり、朝夕の混雑が一段と少なくなります。
    ライフラインを地中におさめ、すっきりとした美しい街並みが誕生。

    計画

    区間 江東区亀戸9丁目〜江戸川区小松川4丁目
    延長 約1.3Km
    標準幅員 33m〜50m
    車線数 6車線
    歩道幅員 5.0m〜12.5m
    設計速度 60km/h
    構造規格 第4種第1級

    位置図

    位置図
    位置図(写真)

    標準断面図

    標準断面図
国土交通省 関東地方整備局 東京国道事務所
〒102-8340 東京都千代田区九段南1-2-1 九段第3合同庁舎15・16階 電話03-3512-9090(代)