ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 令和元年8月7日 浅間山噴火に伴う体制
災害情報

【火山災害】令和元年8月7日 浅間山噴火に伴う体制 関東地方整備局

【解除】火山災害対策本部

  • 令和元年8月19日 12時00分

    関東地方整備局 災害対策本部は、浅間山において、火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)から火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)に引き下げられたため、令和元年8月19日12時00分に火山災害対策本部を廃止し、注意体制を解除しました。

  • 令和元年8月7日 23時30分

    関東地方整備局 火山災害対策本部は、防災ヘリによる火山上空調査のため、以下のとおり職員を派遣します。

    【派遣期間】令和元年8月8日(木)
    【派遣職員】関東地方整備局 職員2名、利根川水系砂防事務所 職員2名
    【派遣場所】浅間山上空

  • 令和元年8月7日 22時30分

    関東地方整備局 災害対策本部は、浅間山において、火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が発表されたため、令和元年8月7日22時30分に火山災害対策本部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369