ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 平成24年6月19日 台風4号
災害情報

【風水害】平成24年6月19日 台風4号 関東地方整備局

【解除】風水害対策本部

  • 平成24年6月21日 9時00分

    関東地方整備局は、水位情報が見込まれないこと及び注意体制中の利根川水系の河川支部が2支部となったことから、平成24年6月21日9時00分に、風水害対策本部を廃止し、注意体制を解除しました。

  • 平成24年6月21日 1時30分【道路情報】

    土砂災害による国道246号の片側通行規制の解除について【第3報】
     
    国道246号松田町松田惣領地先の土砂災害のため片側交互通行となっておりましたが、1時30分に上下線ともに通行可能となりましたので、情報提供させていただきます。
    なお、上り線側の歩道は通行できません。下り線側歩道をご利用下さい。

    《規制解除区間》 国道246号
     神奈川県秦野市菖蒲〜神奈川県足柄上郡松田町松田惣領 約2.2キロメートル

    《通行止め期間》
     平成24年6月19日(火) 22時30分 〜 6月20日(水) 12時55分

    記者発表資料【横浜国道事務所・第3報】 [PDF:237 KB]

  • 平成24年6月20日 12時55分【道路情報】

    土砂災害による国道246号の通行止めの解除について。【第2報】

    国道246号松田町松田惣領地先の土砂災害のため通行止めとなっており、本日15時00分の通行止め解除に向けて工事を進めているところですが、12時55分に片側交互通行になりましたので、情報提供させていただきます。

    《通行止め解除区間》国道246号
     神奈川県秦野市菖蒲〜神奈川県足柄上郡松田町松田惣領 約2.2キロメートル
    《通行止め期間》
     平成24年6月19日(火) 22時30分〜6月20日(水) 12時55分

    記者発表資料【横浜国道事務所・第2報】 [PDF:79 KB]

  • 平成24年6月20日 12時00分【道路情報】

     土砂災害による国道246号の通行止めに伴う迂回のお願いについて。【第1報】

    国道246号松田町松田惣領地先では、昨夜発生した土砂災害のため、通行止めとなっています(本文資料(PDF)「被災状況」参照)。
     現在、通行止め解除に向けて、応急復旧工事を進めており、今後、天候不良等の影響がなければ本日15時頃の開通を目指しています。
     当面の間、本文資料(PDF)「迂回ルート」に示すルートにて迂回をお願いいたします。
     復旧見込み等については、ホームページにより情報提供いたします。
     ご迷惑をお掛けしますが、ご協力下さいますよう宜しくお願いいたします。

    《通行止め区間》国道246号
     神奈川県秦野市菖蒲〜神奈川県足柄上郡松田町松田惣領約 2.2キロメートル
    《通行止め期間》
     平成24年6月19日(火) 22時30分〜6月20日(水) 15時00分※
     ※工事の進捗により、前後する場合があります。

    記者発表資料【横浜国道事務所・第1報】 [PDF:539 KB]

  • 平成24年6月20日 9時10分 

    関東地方整備局は、警戒体制中の河川支部が2支部となったため、平成24年6月20日9時10分に風水害対策本部を警戒体制から注意体制に移行しました。

  • 平成24年6月20日 8時00分【道路情報】 

    台風4号に伴う国道52号「万沢区間」境川地先(延長0.35km)の通行止めを解除します。【第4報】

    台風4号に伴う倒木により、以下の区間において通行止めを実施しておりましたが、倒木処理が完了し、安全が確認されたため通行止めを解除します。

    《通行止め解除区間》
    国道52号南巨摩郡南部町境川地先(約0.35km)

    《規制解除》
    平成24年6月20日(水) 8時00分〜

    記者発表資料【甲府河川国道事務所・第4報】 [PDF:429 KB]

  • 平成24年6月20日 6時00分【道路情報】 

    越波による国道1号「西湘バイパス」の通行止めを解除しました。【第2報】

    越波のため、安全な走行が確保できない事から、以下の区間において、通行止めを実施していましたが、平成24年6月20日6時00分に、通行止めを解除しました。

    《通行止め解除区間》
    国道1号「西湘バイパス」
    神奈川県中郡大磯町東町1丁目(大磯東IC)〜 神奈川県中郡二宮町二宮(西湘二宮IC) 下り線
    6.3km

    《通行止め期間》
    平成24年6月20日(水) 2時50分〜6時00分

    お知らせ【横浜国道事務所・第2報】 [PDF:217 KB]

  • 平成24年6月20日 4時00分【道路情報】 

    台風4号に伴う倒木により、国道52号「万沢区間」の境川地先(延長0.35km)において通行止めを継続します。【第3報】

    台風4号に伴う降雨により規制雨量に達したため、国道52号「万沢区間」において、通行止め(事前通行規制)を実施しておりました。

    パトロールの結果、安全が確認されたため一部通行止めを解除しますが、境川地先においては倒木があったため通行止めを継続します。

    《通行止め区間》
    国道52号南巨摩郡南部町境川地先(約0.35km)

    ※引き続き、倒木の処理が終わるまで、境川地先での通行止めにご協力をお願いいたします。
    (作業終了は、本日夕方となる予定)

    記者発表資料【甲府河川国道事務所・第3報】 [PDF:799 KB]

  • 平成24年6月20日 2時50分【道路情報】 

    越波により国道1号「西湘バイパス」において通行止めを行っています。【第1報】

    越波のため、安全な走行が確保できない事から、以下の区間において、通行止めを実施しています。

    《通行止め区間》国道1号「西湘バイパス」神奈川県中郡大磯町東町1丁目(大磯東IC)〜 神奈川県中郡二宮町二宮(西湘二宮IC) 下り線6.3km

    《通行止め開始》
    平成24年6月20日(水) 2時50分〜

    お知らせ【横浜国道事務所・第1報】 [PDF:218 KB]

  • 平成24年6月20日 1時40分【道路情報】  

    台風4号に伴う降雨による国道20号(大垂水区間)の通行止めを解除します。【第2報】

    台風4号に伴う降雨により規制雨量(通行規制基準値)に達したため、以下の区間において、通行止め(雨量による通行規制)を実施しておりましたが、パトロールの結果、安全が確認されたため通行止めを解除します。

    《通行止解除区間》
    国道20号 大垂水区間
    八王子市南浅川町〜相模原市緑区千木良(4.8km)

    《通行止解除》
    平成24年 6月20日(水) 1時40分

    記者発表資料【相武国道事務所・第2報】 [PDF:312 KB]

  • 平成24年6月20日 1時10分【道路情報】  

    台風4号に伴う降雨による国道52号「古屋敷区間」の通行止めを解除します。【第2報】

    台風4号に伴う降雨により規制雨量に達したため、以下の区間において、通行止め(事前通行規制)を実施しておりましたが、パトロールの結果、安全が確認されたため通行止めを解除します。

    《通行止め解除区間》
    国道52号「古屋敷区間」
    南巨摩郡身延町波木井〜古屋敷(約2.4km)

    《規制解除》
    平成24年6月20日(水) 1時10分〜

    ※「万沢区間」は、引き続き事前通行規制を実施中です。

    記者発表資料【甲府河川国道事務所・第2報】 [PDF:430 KB]

  • 平成24年6月19日 22時40分【道路情報】  

    台風4号に伴う降雨により国道20号(大垂水区間)の通行止めを実施します。【第1報】

    台風4号に伴う降雨により規制雨量(通行規制基準値※)に達したため、以下の区間において、通行止め(雨量による通行規制※)を実施します。
    なお、通行止め区間に関する情報(通行止め状況・雨量・画像)は、相武国道事務所ホームページ(http://www.ktr.mlit.go.jp/sobu/)でもご覧いただけます。

    《通行規制区間》
    国道20号 大垂水区間
    八王子市南浅川町〜相模原市緑区千木良(4.8km)

    《規制開始》
    平成24年6月19日(火) 22時40分〜

    ※通行規制基準値
    通行止めを行う降雨量の基準のことであり、当該区間の基準は連続雨量(降り始めからの降雨量の累計。ただし、降雨の中断(2mm 以下/時間)が3時間以上の場合は、原則として中断前の雨量は加算しません。)で150mm と定めています。
    ※雨量による通行規制
    台風などの大雨の際にあらかじめ定めた通行規制基準値に達すると、道路利用者の安全を確保するため通行止めを行う事です。

    記者発表資料【相武国道事務所・第1報】 [PDF:323 KB]

  • 平成24年6月19日 22時30分【道路情報】 

    土砂災害により国道246号において通行止めを行っています。【第1報】

    土砂流出のため、安全な走行が確保できない事から、以下の区間において、通行止めを実施しています。

    《通行止め区間》
    国道246号神奈川県秦野市菖蒲〜神奈川県足柄上郡松田町松田惣領約2.2km

    《通行止め開始》
    平成24年6月19日(火) 22時30分〜

    記者発表資料【横浜国道事務所・第1報】 [PDF:272 KB]

  • 平成24年6月19日 21時55分 

    関東地方整備局は、台風4号の影響により管内の砂防3支部で警戒体制に入ったため、平成24年6月19日21時55分に、注意体制から警戒体制に移行しました。
     

  • 平成24年6月19日 20時30分【道路情報】 

    台風4号に伴う降雨により規制雨量に達したため、以下の区間において、通行止め(事前通行規制)を実施します。【第1報】

    《通行止め区間》
    国道52号「万沢区間」南巨摩郡南部町境川〜越渡(約4.8km)
    《規制開始》
    平成24年6月19日(火) 20時30分〜

    《通行止め区間》
    国道52号「古屋敷区間」南巨摩郡身延町波木井〜古屋敷(約2.4km)
    《規制開始》
    平成24年6月19日(火) 20時30分〜

    ※規制雨量
    通行止めを行う降雨量の基準のことであり、規制区間ごとに連続雨量(降り始めからの雨量を合計したもの)で定めています。
    ※事前通行規制
    台風などの大雨の際にあらかじめ定めた規制雨量に達すると、道路利用者の安全を確保するため通行止めを行う事です。

    記者発表資料 【甲府河川国道事務所・第1報】 [PDF:429 KB]

  • 平成24年6月19日 17時00分 

    関東地方整備局は、台風4号により管内の河川2支部、ダム4支部、砂防1支部の計7支部で注意体制に入ったことから平成24年6月19日17時00分に風水害対策本部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369