ホーム > 災害情報 > 現在発信中の情報 > 常陸河川国道事務所 災害情報一覧 > 令和元年10月11日台風19号【河川】
災害情報

【風水害】令和元年10月11日台風19号【河川】 常陸河川国道事務所

警戒体制

  • 令和元年11月5日18時00分

    常陸河川国道風水害対策支部(河川)は、令和元年11月5日18時00分に「非常体制」から「警戒体制」に移行する。

    理由:久慈川及び那珂川の国管理区間における堤防決壊箇所(6箇所)の緊急復旧工事が、令和元年11月5日に全て完了したため。

非常体制

  • 令和元年10月12日20時50分

    常陸河川国道風水害対策支部(河川)は、令和元年10月12日20時50分に「警戒体制」から「非常体制」に移行する。

    理由:令和元年10月12日20時50分現在、那珂川の小口水位観測所の水位は、5.67mで氾濫危険水位を超過した。
    さらに水位の上昇が予測されるため、常陸風水害対策支部(河川)は、「警戒体制」から「非常体制」に移行する。

警戒体制

  • 令和元年10月12日20時20分

    常陸河川国道風水害対策支部(河川)は、令和元年10月12日20時20分に「注意体制」から「警戒体制」に移行する。

    理由:令和元年10月12日20時20分現在、山田川の常井橋水位観測所の水位は、3.02m、那珂川の小口水位観測所の水位は、5.01mで氾濫注意水位を超過した。
    さらに水位の上昇が予測されるため、常陸風水害対策支部(河川)は、「注意体制」から「警戒体制」に移行する。

注意体制

  • 令和元年10月11日17時00分

    常陸河川国道支部(河川)は、台風19号に伴う降雨の影響により水位上昇が見込まれるため、令和元年10月11日17時00分に風水害対策支部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369