ホーム > 災害情報 > 現在発信中の情報 > 荒川下流河川事務所 災害情報一覧 > 台風第19号に伴う体制
災害情報

【風水害】台風第19号に伴う体制 荒川下流河川事務所

出水速報

  • 令和元年10月16日12時

    台風第19号における荒川下流河川事務所管内の出水速報(第2報)をお知らせします。
     ※掲載している写真等に誤りがあったため修正(10/17 17時)

    出水速報(第2報) [PDF:2082 KB]

  • 令和元年10月14日15時

     ※掲載している写真に誤りがあったため修正(10/15 9時)

    出水速報 [PDF:1827 KB]

タイムラインは、「解除」しました。

  • 令和元年10月14日14時

    台風による荒川下流の影響や今後の大きな水位上昇が見込まれないこと、熊谷水位観測所、治水橋水位観測所、岩淵水門(上)水位観測所の水位が水防団待機水位以下に低下したことから10月14日14時00分をもってタイムラインの適用を終了します。

注意体制

  • 令和元年10月14日7時20分

    台風19号の降雨により、岩淵水門(上)水位観測所の水位が氾濫注意水位(A.P.+4.1m)を下回りさらに水位が低下する見込みのため、荒川下流河川事務所は令和元年10月14日7時20分に風水害対策支部を「注意体制」に移行します。今後、河川の情報に注意してください。

タイムラインは、「レベル3」です。

  • 令和元年10月13日5時20分

    台風19号の降雨により、岩淵水門(上)水位観測所の水位が避難判断水位
    (AP+6.5m)に達したため、タイムラインは、「レベル3」になりました。
    雨はやみましたが、現在も水位は上昇しています。引き続き、今後の河川の情報等に
    ご注意下さい。

タイムラインは、「レベル2」です。

  • 令和元年10月12日22時20分

    台風19号の降雨により、岩淵水門(上)水位観測所の水位がはん濫注意水位(AP+4.1m)に達したため、タイムラインは、「レベル2」になりました。現在も水位は上昇しています。引き続き、今後の台風や河川の情報等にご注意下さい。

警戒体制

  • 令和元年10月12日21時10分

    台風19号の降雨により、岩淵水門(上)水位観測所の水位がはん濫注意水位
    (A.P.+4.1m)に達し、さらに上昇する可能性があるため、荒川下流河川事務所は
    令和元年10月12日21時10分に風水害対策支部を「警戒体制」に移行します。
    今後の台風情報や河川の情報に注意してください。

岩淵水門閉鎖

  • 令和元年10月12日20時50分

    台風第19号の降雨により、岩淵水門地点の水位がAP+4.0mに達しました。
    このため、岩淵水門を閉鎖し、隅田川への洪水流入を防ぎます。
    今後の台風情報等にご注意ください。

タイムラインは、「レベル1−2」です。

  • 令和元年10月12日15時20分

    台風19号の接近に伴い、岩淵水門(上)水位観測所の水位が水防団待機水位(AP+3.0m)に達したため、
    タイムラインは、「レベル1−2」になりました。今後の台風情報等にご注意下さい。

注意体制

  • 令和元年10月11日18時00分

    台風19号の接近に伴い管内で台風の影響が懸念されるため、
    荒川下流河川事務所は令和元年10月11日18時00分に風水害対策支部を設置し
    「注意体制」に入ります。
    今後の台風情報や河川の情報に注意してください。

タイムライン適用開始 設定上のレベルは「レベル1−1です」。

  • 令和元年10月7日10時30分

    台風第19号の発生・接近に伴いタイムラインの適用を開始しました。現在の状況は「レベル1−1」です。
    今後の台風情報等にご注意下さい。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369