ホーム > 道路 > 地域づくり > 道の駅 > 関東「道の駅」 > 都県から探す > 埼玉県 > 川口・あんぎょう
道路

地域づくり

  • 道の駅

    関東「道の駅」

    都県から探す

    埼玉県

    川口・あんぎょう

    登録年月日 H6.3.31 供用年月日 H8.4.1

    駅の概要

    川口・あんぎょう

    場所 〒334-0058 埼玉県川口市安行領家844番地2
    アクセス[外部サイト]
    TEL / FAX 048-296-4021 / 048-295-0004
    開設時間 園芸売店:午前9時〜午後6時
    会議室:午前9時〜午後10時
    休館日 12月31日〜1月2日、施設点検のための休館日(7月の1日間、2月の2日間)
    駐車場・トイレの一部及び公衆電話などは24時間ご利用いただけます。

    駅長から

    この施設は、川口の伝統産業である「植木・花と造園」の特産農業の振興を図り、緑化産業のための各種情報収集、発信基地として建設されました。花と緑に関する各種の展示会やイベントを開催し、人や植物、そして情報を発信する機能を持つ緑化関係の総合施設として展開しております。

    駐車場

    駐車場

    小型車167台、大型車5台、身体障害者用3台

    トイレ

    トイレ

    男26、女16、身体障害者用2

    情報施設(午前9時〜午後6時)

    情報施設

    提供内容
    (1)道路情報及び近隣の道の駅情報
    ルート情報、渋滞情報、工事規制情報を情報端末で提供
    (2)観光情報
    市内・市外の観光情報を情報端末で提供

    飲食、休憩施設(1階)

    飲食、休憩施設(1階)

    軽食・自動販売機コーナーがあります。

    飲食、休憩施設(2階)

    飲食、休憩施設(2階)

    ベランダ庭園や1階のアトリウムを観賞しながら食事やコーヒーブレイクが楽しめるレストランがあります。

    飲食、休憩施設(5階)

    飲食、休憩施設(5階)

    ラウンジは、窓越しに屋上庭園を観賞しながらゆっくり憩える空間です。

    物産販売施設

    物産販売施設

    ・広場及びアトリウム
    約2千平方メートルの野外広場及びアトリウム内には、川口安行の特産「植木と花」の展示販売のみでなく園芸資材から用土・肥料まであらゆるものが取り揃えてあります。
    ・1階
    物産菓子販売コーナーがあります。川口緑化センターのオリジナル銘菓「樹里安まんじゅう」をはじめ、各種菓子類を販売しています。各地の道の駅との交流による現地直送特産品も販売しています。

    1階「道の駅」情報ターミナル

    1階「道の駅」情報ターミナル

    マルチビジョンやビデオテックスで「川口・あんぎょう」と周辺の地域イベント、観光情報を案内しています。安行を中心とした40キロメートル圏の国道情報をリアルタイムで地図と文字で案内しています。その他最新機器による気象衛星の画像、道路案内などを展示しています。

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」アトリウム(1階)

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」アトリウム(1階)

    アトリウムは、巨大な温室風の多目的ホールで、鉢花の展示に加えて各種のイベントを実施しています。

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」資料展示コーナー(2階)

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」資料展示コーナー(2階)

    2階には、安行植木の起源と発展の経緯をはじめとする資料展示コーナーがあります。

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」会議室(3階)

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」会議室(3階)

    講演会や各種パーティなどに適した会議室は、ビデオプロジェクターを備え可動式間仕切りにより、小人数から最大198名までご利用いただけます。

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」情報センター(4階)

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」情報センター(4階)

    緑化に関する情報センターと、緑化団体の事務所及び管理事務所があります。

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」屋上庭園・日本間・会議室(5階)

    川口緑化センター「樹里安(じゅりあん)」屋上庭園・日本間・会議室(5階)

    屋上庭園と、会議、研修会、稽古ごとなどにご利用いただける日本間と20名までのハイグレードな会議室があります。

    川口市立グリーンセンター

    ひと足のばせば
    川口市立グリーンセンター

    蔵野の面影を残す自然林と大芝生、つつじ山、大花壇、ロックガーデン、池などがあります。全体をひとつの大庭園に見たてた静的な植物園ゾーンに、レジャー的要素として全長600メートルのミニSLや展望すべり台などを備えた動的なわんぱく広場があります。夏は流水プール(冬はスケート場)を併設した総合公園で、四季を通じて家族そろって楽しめる施設になっています。

    埼玉県花と緑の振興センター

    ひと足のばせば
    埼玉県花と緑の振興センター

    埼玉県特産の花植木の生産、出荷および造園や環境緑化に関する技術指導を中心に設立されました。一般の方々にも無料開放されており、園内には夏の花木、コニファー類、カエデ、ツバキ、シャクナゲに生垣などの家庭樹木見本園や花壇、家庭樹の見本園などもあり、身近な花や緑を楽しんでいただけます。

    金剛寺 植木の祖「吉田権之丞の墓」

    ひと足のばせば
    金剛寺 植木の祖「吉田権之丞の墓」

    安行の植木栽培の起こりは、今から300年余り前、承応年間に吉田権之丞によってはじまったといわれ、金剛寺にその墓(埼玉県指定史蹟)があります。金剛寺の参道はうっそうとした樹木に囲まれ、散策には最適です。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369