ホーム > 道路 > 地域づくり > 道の駅 > 関東「道の駅」 > 都県から探す > 群馬県 > みなかみ水紀行館
道路

地域づくり

  • 道の駅

    関東「道の駅」

    都県から探す

    群馬県

    みなかみ水紀行館

    登録年月日 H8.8.5 供用年月日 H8.8.5

    駅の概要

    みなかみ水紀行館

    水源の町・観光の町水上温泉の情報発信基地

    みなかみ水紀行館ホームページ[外部サイト]


    場所 〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1
    アクセス[外部サイト]
    TEL / FAX 0278-72-1425 /
    開設時間 午前9時〜午後5時(入館午後16:30まで)
    駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間ご利用いただけます。
    休館日 毎月第2・4火曜日

    駅長から

    群馬県最北端の、道の駅水上町水紀行館(国道291号線)は登山のメッカ谷川岳の麓にあり、首都圏の水瓶板東太郎で知られる利根川の源流の町にあり、周囲は緑あふれる大自然が満載されております。淡水魚の水族館・クライミング施設・また、夏休み期間中はますのつかみどりやそば打ち体験も楽しむことができます。多くのお客様のお越しをお待ち申し上げております。

    駐車場

    駐車場

    普通車150台、大型車6台、身体障害者用2台

    トイレ

    トイレ

    男18、女14、身体障害者用2

    水紀行館

    水紀行館

    営業時間:午前9時〜午後5時
    提供内容
    (1)道路情報及び近隣の道の駅情報
    ルート情報(案内板にて提供)
    (2)観光情報
    施設周辺の観光情報、宿泊施設の情報を案内人が提供

    飲食施設

    飲食施設

    地みそを使った、ジャンボみそおいでやリブラーメン(800円)がおすすめ。

    地元名産品

    地元名産品

    水上の水と地元の竹を使った竹炭など。

    室内ロッククライミングホール

    室内ロッククライミングホール

    高さ8メートルのロッククライミングを体験できます。
    体験料金:
    大人700円(靴等レンタル料金含む)
    子供500円(靴等レンタル料金含む)
    (インストラクター不在時は、体験不可)

    淡水魚の水族館

    淡水魚の水族館

    利根川上流域に棲む魚を中心とした、水と魚に親しむ施設です。トンネル型の水槽は、川の中に居るようで楽しい。
    入館料:一般・大学生300円、高校生200円、小中学生100円

    多目的ホール

    多目的ホール

    「谷川の四季」、「水のミラージュ」を月替わりで上映。

    休憩施設

    休憩施設

    ドライブの後などにゆっくりお休みいただけます。

    公園施設

    公園施設

    浅い方の池ではお子様の水浴びや夏にはマスのつかみどりをやっています。

    親水公園

    ひと足のばせば
    親水公園

    「道の駅」水上町水紀行館に隣接している利根川河川敷にあり、諏訪峡の遊歩道の入口にもなっています。

    電気館

    ひと足のばせば
    電気館

    電気を作る仕組みなど、分かりやすく解説案内してくれます。「道の駅」水上水紀行館より南側100メートル先。

    利根川・諏訪峡遊歩道

    ひと足のばせば
    利根川・諏訪峡遊歩道

    春夏秋冬を通して散策を楽しめます。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369