ホーム > 道路 > 地域づくり > 道の駅 > 関東「道の駅」 > 都県から探す > 茨城県 > たまつくり
道路

地域づくり

  • 道の駅

    関東「道の駅」

    都県から探す

    茨城県

    たまつくり

    登録年月日 H12.8.18 供用年月日 H13.3.28

    駅の概要

    たまつくり

    場所 〒311-3512 茨城県行方市玉造甲1963-5
    アクセス[外部サイト]
    TEL / FAX 0299-36-2781 /
    開設時間 午前9時〜午後6時
    駐車場・トイレ・公衆電話などは24時聞ご利用いただけます。

    駅長から

    行方市は、霞ヶ浦北浦に囲まれた水辺のまちです。すぐ目前には霞ヶ浦が広がり、周辺には霞ヶ浦ふれあいランドと広々とした芝生広場を有する高須崎公園があり、霞ヶ浦と紫峰筑波山の風景を楽しむことができます。また、湖岸には、約40キロメートルにわたるサイクリングロードが整備されています。観光物産館こいこいでは地元の新鮮な野菜や水産物等を安心・安全をモットーにより安くご提供しています。

    駐車場

    駐車場

    普通車55台、大型車10台、身体障害者用2台

    トイレ

    トイレ

    男7、女5、障害者用1

    休憩棟

    休憩棟

    営業時間:午前9時〜午後6時
    提供内容
    (1)道路情報及び近隣の道の駅情報
    交通情報、災害情報、工事規制情報、近隣の「道の駅」を情報端末で提供
    (2)観光情報
    駅周辺の観光情報、宿泊施設の情報を情報端末で提供

    霞ヶ浦ふれあいランド

    ひと足のばせば
    霞ヶ浦ふれあいランド

    「地球、命、水」、「霞ヶ浦」などをテーマとした、水の科学館、資料館及び虹の塔(高さ59.7メートル)、玉のミュージアムからなる親水公園を備えた施設です。
    入場料は、大人600円、小人300円

    農村公園

    ひと足のばせば

    霞ヶ浦湖畔に約4ヘクタールの敷地に広々とした芝生広場やお花畑、体験農場からなる農村公園があり、霞ヶ浦の水辺に親しみながらのんびり、ゆったり過ごすことができます。

    西蓮寺

    ひと足のばせば
    西蓮寺

    延暦元年(782年)桓武天皇の勅願により、最仙上人の開創と伝わる天台宗の名刹で、古くから常陸の高野山として名高い寺院で、毎年9月には7日間不眠不休で新仏の供養が行われます。

    観光帆曳船

    ひと足のばせば
    観光帆曳船

    霞ヶ浦の風物詩である帆曳船を毎年9月から12月上旬までの土、日の午後1時30分と午後3時30分に観光用として操業しています。(大人2,000円、小人1,000円)。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369