国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所ホーム > 検討会・委員会 > 長野県内道路のハラハラ箇所

検討会・委員会

  • 長野県内道路のハラハラ箇所

    ”ハラハラ”箇所とは

    ”ハラハラ”箇所とは、安全性の確保が必要な箇所であり、交通事故が多く発生し、危険性が高く、安心して通行や走行ができずに”ハラハラ”と感じると思われる箇所として選定しています。

    ”ハラハラ”箇所の選定の流れ

    平成18年度に50箇所が選定され、平成22年度に38箇所、平成24年度に8箇所が追加されました。
    現在、合計96箇所が”ハラハラ”箇所として選定されています。

    ”ハラハラ”箇所

    ”ハラハラ”箇所
国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所 〒380-0902 長野県長野市鶴賀字中堰145