ホーム > 道路 > 地域づくり支援 > 関東道の駅
関東「道の駅」ガイド
ホーム お問い合わせ
サイトマップ リンク集
  道の駅検索地図から探す道路名から探す五十音一覧検索について
 
 
白馬
アルプスの街 白馬の情報発信地

駐車場 お手洗い 身障者用設備 公衆電話 特産物販売所等 レストラン 喫茶・軽食 無料休憩所 情報コーナー 公園・子供広場 展望台 博物館・美術館等 温泉 運動場等 宿泊施設 キャンプ場 体験施設



大きな地図で見る
 
駅の概要
場所 〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村大字神城21462番地
TEL / FAX 0261-75-3880 / 0261-75-3810
開設時間 売店:午前9時〜午後7時 外売店:午前9時30分〜午後5時
レストラン:午前11時〜午後7時
駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間ご利用いただけます。
休館日 4月〜6月、11月〜12月 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
(7月〜10月、1月〜3月、ゴールデンウィークは無休 )


駅長から
白馬村は北アルプスの直下に位置し、季節の移り変わりと共に様々に容姿を変える大自然に囲まれた村です。長野オリンピックの舞台となった当村は、冬はもちろん1年中アウトドアスポーツが楽しめます。また、歴史や文化に触れる旅程もおすすめです。そんな白馬村の情報発信地、「道の駅」白馬にぜひお立ち寄りください。

白馬
 

施設紹介 >> 一覧を見る
駐車場
小型車36台、大型車6台、身体障害者用1台
トイレ
男11、女7、身体障害者用1
(24時間 男8、女5、身体障害者1)
観光案内コーナー
提供内容
(1)道路情報及び近隣の道の駅情報
工事規制情報、災害情報等の道路情報を掲示板または案内人が提供
(2)観光情報
付近の観光情報を案内人が提供
(3)医療情報
医療機関の連絡先、休日の当番医を案内人が提供
(4)宿泊手配、チケット販売(ゴンドラ・ロープウェイ、温泉、高速バスほか)
レストラン
はくばの豚(SPF豚)、蕎麦、紫米といった白馬の自然が育んだ特産品のメニューを揃えており、中でも「そば定食」がおすすめ。自家石臼挽き手打ちそば、紫米おこわ、野菜の天ぷら、野沢菜漬けをセットにしたお値打な定食で、ざるそば、かけそばをお選びいただけます。また、はくばの豚のやわらかなロースカツに手作り味噌ソースを添えた「味噌ソースかつ重」も人気。もちろん味噌汁も手作り味噌を使っています。信州ブランドの「信州サーモン丼」は数量限定となっています。地元農協が推進するはくばの豚や北アルプス山麓ブランドに認定される蕎麦粉、紫米、手作り味噌など、信州白馬をご賞味ください。
売店
お菓子や漬物、地酒などはもちろん、白馬村特産品の「はくばの豚みそ」「紫米うどん」「地粉そば」、併設される農産加工所で製造された「紫米おこわ」「おかき」、地元グループの方々などの手作りジャムや工芸品、「白馬紫舞」「石挽き蕎麦粉」をはじめとする北アルプス山麓ブランド認定品など、白馬のお土産をたくさん取り揃えています。夏には地元農家のみなさんが新鮮野菜を毎朝届けてくださいます。レストランで使っている紫米、蕎麦粉、手作り味噌や漬物などもお求めいただけます。
白いペガサスのステンドグラスから陽のこぼれる店内で、お買いものをお楽しみください。
外売店
「白馬おやき」のほか「紫米おこわ饅頭」「はくばの豚角煮まんじゅう」は農産加工所で手作りの自慢の逸品です。白馬おやきは季節で変わる地元食材を主にこだわりの長野県産小麦の皮で包みました。白馬でも栽培されるブルーベリーのソフトクリームもお見逃しなく。

周辺観光案内 >> 一覧を見る
地域の主な祭事 >> 一覧を見る


全国「道の駅」連絡会 このページのトップへ