江戸川河川事務所ホーム > 事務所からのお知らせ > 資料館 > 利根運河交流館

事務所からのお知らせ

  • 資料館

    利根運河交流館

    運河の歴史が学べる「利根運河交流館」(※流山市により運営)

    利根運河交流館

     明治23年の完成以来、江戸川−利根川間を結ぶ水運ルートとして長年にわたって利用された利根運河。その後、時代の移り変わりを反映して、役割・機能の変化を余儀なくされてきましたが、運河および周囲の里山に残る豊かな自然はむかしも今も、周囲に暮らす人々の憩いの場として愛されています。
    利根運河交流館では、利根運河の歴史や周囲の自然環境、さらに運河の建設に大きな役割を果たしたオランダ人技師A.T.L.ローウェン・ホルスト・ムルデルに関する資料を展示しているほか、情報発信・交流の拠点としてさまざまな活動を行っています。

    ■住所 千葉県流山市西深井836
    ■開館時間 9:00〜17:00
    ■休館日 月・火・年末年始(月・火が祝祭日の場合は翌日が休館日となります。詳細はお問合せください。)
    ■問い合わせ先 TEL:04-7153-8555

    [アクセス]
    東武野田線運河駅下車 徒歩5分
    *お車でのご来館はご遠慮ください

    利根運河交流館[外部サイト]

    利根運河交流館案内図
国土交通省 関東地方整備局 江戸川河川事務所
〒278-0005 千葉県野田市宮崎134 電話:04(7125)7311