圏央道ちば館 HOME > 圏央道はどんな道? >

完成するまで

圏央道が完成するまで

調査説明
道路設計に必要な測量・地質等の調査のため、計画道路の概要を関係者の方々に説明を行います。
道路予備設計
調査説明
現地測量・地質調査のデータをもとに、精度の高い詳細な設計を行います。
路線測量/
設計図をもとに、関係者の方々に具体的な設計と用地の説明を行います。
道路詳細設計
現地に道路で必要な幅の杭を設置します。
設計説明
土地や建物の調査を行います(用地の境界を確かめるため、立会いをお願いします)。
用地幅杭の設置
関係者の方々に、用地補償等の説明を行います。
用地測量・調査
契約・支払いを行います。
用地補償説明
関係者の方々に工事の実施方法、工事期間中の交通処理などの説明を行います。
用地交渉(契約・支払い)
必要に応じ、埋蔵文化財の調査を実施します。周辺環境に配慮しながら、かつ沿道の皆様にできるだけ迷惑のかからないように工事を行います。
設計積算
ページトップに戻る
サイトマップ

圏央道はどんな道?工事の進捗と予定圏央道エリアガイド環境への取り組み記者発表資料館リンク集