荒川上流河川事務所ホーム > 地域との連携 > 荒川図画コンクール > 平成22年度「荒川図画コンクール」

地域との連携

  • 荒川図画コンクール

    平成22年度「荒川図画コンクール」

    1. 課題

    募集対象:小学生
    題材:荒川(本川及び支川)等の風景
    色材料:自由(ただし油絵具類は除く)

    2. 荒川図画コンクール実行委員会

    【審査委員】
    黒川五朗(日本美術家連盟会員・新構造社委員)
    黒澤信男(白日会会員・日展会友)
    小川秀樹(株式会社 埼玉新聞社 代表取締役社長)
    岩崎勝義(株式会社 テレビ埼玉 代表取締役社長)
    益子 弘(株式会社 FM NACK5 代表取締役社長)
    平山良治(埼玉県立 川の博物館長)
    清水勇人(さいたま市長)
    神保国男(戸田市長)
    久喜邦康(秩父市長)
    松枝修治(独立行政法人 水資源機構 荒川ダム総合管理所長)
    藤田 浩(国土交通省関東地方整備局 二瀬ダム管理所長)
    三橋さゆり(国土交通省関東地方整備局 荒川上流河川事務所長)

    3. 応募作品数

    平成22年度
    【応募総数】2,988点
    【1年】585点
    【2年】510点
    【3年】503点
    【4年】453点
    【5年】487点
    【6年】450点

    今までの応募総数一覧[PDF:95KB]

    4. 表彰内容

    【特選】(最優秀賞)
    各学年 2点 計 12点

    【埼玉新聞社社長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【テレビ埼玉社長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【FM NACK5社長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【埼玉県立川の博物館長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【さいたま市賞】
    各学年 1点 計  6点

    【戸田市賞】
    各学年 1点 計  6点

    【秩父市賞】
    各学年 1点 計  6点

    【荒川ダム総合管理所長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【二瀬ダム管理所長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【荒川上流河川事務所長賞】
    各学年 1点 計  6点

    【入選】
    各学年 5点 計  30点
    【佳作】
    各学年10点 計  60点

    合計 162点

    5. 入賞者発表(平成22年度 入賞者)

    6. 表彰式

    ■開催日
    平成22年11月20日(土)13時30分〜15時30分

    ■場 所
    浦和コミュニティーセンター(コムナーレ) 9階 第15会議室
    さいたま市浦和区東高砂町11番1号
    ※会場においても、入賞作品(入選・佳作を除く)を展示します。

    入賞作品の展示活動

    入賞作品(入選・佳作を除く)は、下記の会場にて一般公開展示します。

    ■平成22年11月18日(木)〜平成21年11月23日(火)
    コムナーレ9階(さいたま市市民活動サポートセンター)
    さいたま市浦和区東高砂町11番1号

    ■平成22年12月21日(火)〜平成23年1月10日(月)
    埼玉県立 川の博物館
    大里郡寄居町大字小園39

    ■平成23年1月12日(水)〜平成23年1月21日(金)
    秩父市芸術文化会館
    秩父市大宮794−6
    ※設営作業のため展示初日は午後1時から、最終日は午前12時までの展示を予定しています。

国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12 電話:049(246)6371