荒川下流河川事務所ホーム > 荒川知水資料館アモア > 資料館の展示物 > 資料館の展示物 2階

荒川知水資料館アモア

  • 資料館の展示物

    資料館の展示物 2階

    荒川を知るフロア

    アモア2階(本館) アモア2階(本館)

    人工河川・荒川

    人工河川・荒川

    荒川下流部は明治43年の洪水を機に開削された人工河川です。約19年の歳月をかけて誕生した荒川放水路の歴史と、完成後の新たな問題「ゼロキロメートル地帯の出現」についてとりあげます。

    都市河川・荒川(浸水シュミレーション)

    都市河川・荒川(浸水シュミレーション)

    川で洪水が起こったとき、流域の町がどのように浸水するのか、赤羽や浅草など20地点のシュミレーション映像が流れます。

    青山 士 (あきら)コーナー

    青山 士 (あきら)コーナー

    荒川放水路、旧岩淵水門工事に携わった青山士について映像と、氏の遺品などで知ることができます。

国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1 電話:03-3902-2311(代表)