渡良瀬川河川事務所ホーム > 事務所からのお知らせ > 令和2年度 > 夏休み前の安全利用点検を実施しました

事務所からのお知らせ

  • 令和2年度

    夏休み前の安全利用点検を実施しました



    渡良瀬川河川事務所では、ゴールデンウィーク前と夏休み前に、砂防施設箇所を対象として安全利用点検を
    実施しています。今回は、7月7日(火)~15日(水)にかけて行った夏休み前の安全利用点検結果について、
    以下のとおり報告します。

    【安全利用点検とは】
     砂防施設を含む河川空間は水と緑豊かな貴重な空間であり、レクリエーション活動等の場として多くの人々
    に利用されています。
     このようなことから、砂防施設の管理者が、可能な限り利用者の立場での安全性確保という視点で行う点検
    が『安全利用点検』であり、一般の利用者が増加(※)する時期までに行うこととされています。
     とはいえ、一般利用者においては、自己責任による安全確保に心がけていただくことが重要です。引き続き
    安全確保に留意してのご利用をお願いします。

    ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として政府や自治体から不要不急の外出など外出自粛の
     要請等があった場合は、ご理解とご協力をお願いいたします。


    夏休み前の安全利用点検(砂防)[PDF:3762KB]

国土交通省 関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所
〒326-0822 栃木県足利市田中町661-3 電話:0284(73)5551