国土交通省 関東地方整備局 首都国道事務所
首都国道事務所ホーム > 事務所のご案内 > 事務所の事業について

事務所の事業について

事業エリア 事業エリア

首都国道事務所は、昭和15年千葉県松戸市に設置された内務省東京土木出張所常総国道改良事務所がその前身であり、その後、幾たびかの組織上の変遷を経て、平成15年に首都国道事務所と改称されました。

当初は、常総国道(国道6号の東京都葛飾区から茨城県土浦市間)の改良工事を主として担当してきましたが、昭和36年度より、順次、東京都内の大規模改築工事、東京湾岸道路、東京外かく環状道路等の整備を担当することになりました。

現在の当事務所では、首都圏東南部で4路線の幹線道路を整備しています。管内は、「首都圏」としての機能だけでなく、海外との交流の拠点でもあり、暮らしの場でもあります。暮らしや経済活動に影響を与える渋滞を緩和し、安心・安全な暮らしを確保するため、計画的な道路ネットワークの整備を推し進めていきます。

国土交通省 関東地方整備局 首都国道事務所
〒271-0072 千葉県松戸市竹ヶ花86
TEL:047 (362) 4111(代表)