東京臨海広域防災公園

エントランス広場

災害時医療支援用地

本部棟と癌研有明病院に挟まれた約1haの園地部分については、災害時の救助活動と医療活動の連携のための情報共有化、トリアージの実施のための資機材・設備の提供等、災害時医療体制の支援のための用地となります。コンクリートブロック部分は、救急車両が通行可能な舗装となっています。

平常時
発災時

 

平常時
発災時