ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 京浜河川事務所 災害情報一覧 > 平成29年10月 台風21号
災害情報

【台風】平成29年10月 台風21号 京浜河川事務所

京浜風水害対策支部 注意体制(海岸)解除

  • 平成29年10月24日 11時00分

     台風21号に伴う波浪警報・高潮注意報が解除され、西湘海岸において被害が確認されなかったことから、注意体制(海岸)を解除し、京浜風水害対策支部を廃止しました。

京浜風水害対策支部 注意体制解除

  • 平成29年10月24日 1時00分

     台風21号に伴う管内の降雨はなくなり、今後の水位上昇も見込まれず、1時00分現在、京浜河川管内における今後の降雨及び水位上昇が見込まれないため、注意体制(河川)を解除しました。
     なお、引き続き、注意体制(海岸)は、体制を継続しています。

    ※1時00分現在の水位 
     田園調布(上)水位観測所 4.48m 水防団待機水位(4.50m)

京浜風水害対策支部 注意体制

  • 平成29年10月23日 17時00分

     台風21号に伴う管内の降雨はなくなり、今後の水位上昇も見込まれず、17時00分現在、はん濫注意水位を上回っている水位観測所がなくなったが、多摩川と相模川において、水防団待機水位を超える観測所があることから、警戒体制から注意体制に移行しました。

    ※16時50分現在
     田園調布(上)水位観測所 5.41m 水防団待機水位(4.50m)
     神川橋水位観測所     4.76m 水防団待機水位(4.50m)

京浜風水害対策支部 注意体制(海岸)

  • 平成29年10月23日 9時45分

     台風21号の接近に伴う高潮警報が解除されたことから、警戒体制(海岸)から注意体制(海岸)に移行しました。

鶴見川多目的遊水地への流入終了

  • 平成29年10月23日 7時20分

     台風21号に伴う降雨による鶴見川多目的遊水地への流入は、7時20分で終了しました。
     今回の流入で、鶴見川の洪水を約10万m3(25mプール約270杯分)貯めることができました。

京浜風水害対策支部 警戒体制(継続)

  • 平成29年10月23日 7時10分

     台風21号に伴う降雨により、多摩川田園調布(上)水位観測所で、はん濫危険水位を超えました。市町村からの避難情報に十分注意するとともに、適切な防災行動をとってください。
    ※7時10分現在の水位多摩川田園調布(上)水位観測所8.41m(はん濫危険水位8.40m)

鶴見川多目的遊水地に流入を開始しました

  • 平成29年10月23日 1時40分

     台風21号に伴う降雨により、鶴見川 亀の子橋水位観測所で、1時40分現在、はん濫注意水位(5.80m)を超え、1時30分から鶴見川多目的遊水地に鶴見川の洪水が遊水地内に入っています。

    ※1時40分現在 亀の子橋水位 5.86m 【はん濫注意水位(5.80m)】

    鶴見川多目的遊水地の状況(2時20分) [PDF:47 KB]

京浜風水害対策支部 警戒体制

  • 平成29年10月23日 0時50分

     台風21号に伴う降雨により、多摩川浅川橋水位観測所ではん濫注意水位を超えたため、京浜河川事務所は、0時50分に京浜風水害対策支部は警戒体制に移行しました。
    ※0時50分現在の水位 多摩川支川 浅川橋水位観測所2.21m(はん濫注意水位2.20m)

京浜風水害対策支部 警戒体制(海岸)

  • 平成29年10月22日 22時20分

     台風21号の接近に伴う高潮警報が小田原市、二宮町に発令され、かつ被害の発生する恐れがあると判断したため、京浜風水害対策支部は、22時20分に警戒体制(海岸)に移行しました。

京浜風水害対策支部 注意体制(海岸)

  • 平成29年10月22日 18時30分

     台風21号の接近に伴う波浪警報・高潮注意報が、小田原市、二宮町、大磯町に発令され、かつ被害の発生する恐れがあると判断したため、京浜風水対策支部は、18時30分に注意体制(海岸)に入りました。

京浜風水害対策支部 注意体制

  • 平成29年10月22日 13時30分

     台風21号に伴う降雨により、多摩川田園調布(上)水位観測所で水防団待機水位を超えたため、京浜河川事務所は、13時30分に京浜風水害対策支部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369