ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 京浜河川事務所 災害情報一覧 > H26.06.05低気圧
災害情報

【風水害】H26.06.05低気圧 京浜河川事務所

京浜河川事務所は、 京浜洪水対策支部 を注意体制に移行しました。

洪水対策支部 解散

  • 平成26年6月24日 15時30分 第五報

    浅川右岸5.9k付近日野市平山一丁目地先(滝合橋上流付近)
    で発生した河岸洗掘について、応急復旧工が完了したため
    京浜洪水対策支部は、6月24日15時30分に、注意体制を解除し、
    洪水対策支部を解散しました。

洗掘箇所の応急復旧完了

  • 平成26年6月7日(土)    第四報

    6月7日21時45分に、浅川右岸5.9k付近、東京都日野市西平山1丁目地先河岸洗掘の応急復旧が完了したことを受け、京浜洪水対策支部は警戒体制から注意体制に移行する。

    (緊急復旧内容)
    ○水防工法
      ・木流し 4カ所  実施済
      ・シート張      実施済        
    ○袋詰根固投入      実施済

    状況写真01 [PDF:38 KB]

洗掘箇所の復旧を開始

  • 平成26年6月7日(土)    第三報

    6月7日15時45分現在、浅川右岸5.9k付近、東京都日野市西平山1丁目地先河岸が洗掘したことを受け、京浜洪水対策支部は洗掘箇所の復旧を開始しました。

    (緊急復旧)
    ○水防工法
      ・木流し 4カ所  実施済
      ・シート張      実施中        
    ○袋詰根固投入    実施中

    15時50分現在 河川情報 
     【浅川】浅川橋水位観測所:1.41m(ピーク時:2.04m)
         (水防団待機水位:1.90m)

    状況写真01 [PDF:254 KB]

    状況写真02 [PDF:241 KB]

警戒体制に移行

  • 平成26年6月7日(土)    第二報

    京浜河川事務所は、浅川右岸5.9k付近の河岸洗掘により、6月7日12時30分に支部を注意体制から警戒体制に移行する。

      浅川右岸5.9k付近(滝合橋上流)の河岸洗掘
      発見日時:平成26年6月7日(土) 8時30分
      発生場所:東京都日野市西平山1丁目地先
      洗掘規模:延長7m
     
     12時30分現在 河川情報 
     【浅川】浅川橋水位観測所:1.56m(ピーク時:2.04m)
         (水防団待機水位:1.90m)

    位置図 [PDF:118 KB]

    写真 [PDF:40 KB]

洪水対策支部 設置

  • 平成26年6月6日 19時30分 第一報

    京浜河川事務所は、 6月6日19時30分に、京浜洪水対策支部 を設置し、注意体制に入りました。

    前線による降雨により、鶴見川亀の子橋水位観測所の水位が水防団待機水位(5.30m)を超え、今後も水位上昇が見込まれるため、
    京浜河川事務所は、19時30分に京浜洪水対策支部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369