ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 常陸河川国道事務所 災害情報一覧 > 平成30年9月6日北海道胆振東部地震
災害情報

【その他の災害】平成30年9月6日北海道胆振東部地震 常陸河川国道事務所

注意体制解除

  • 平成30年9月29日22時00分

    常陸河川国道支部(応援)は、北海道開発局管内へ管理換えしていた災害対策車両が帰還したため、注意体制を解除し、応援対策支部を解散しました。

注意体制

  • 平成30年9月6日17時45分

    常陸河川国道支部(道路)は、北海道胆振東部地震のため、関東地方整備局応援対策本部より災害対策用機械を派遣する本部長指令があったため、応援対策支部を設置し、注意体制に入るとともに、9月7日(金)よりTEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)として照明車1台を派遣します。

    1.派 遣 日 平成30年9月7日(金)
    2.派遣期間 平成30年9月7日(金)〜別途指示する日まで
    3.派遣場所 北海道開発局内
    4.派遣車両 照明車

    また、派遣にあたり、出発式を下記のとおり行います。

    1.日時 平成30年9月7日(金) 16時30分から
    2.場所 茨城県東茨城郡大洗町湊中央2
         大洗港フェリーターミナル地内

    記者発表 [PDF:118 KB]

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369