ホーム > 道路 > 地域づくり > 日本風景街道関東 > 関東の風景街道 > 関東第10号 浅間ロングトレイル
道路

地域づくり

  • 日本風景街道関東

    関東の風景街道

    関東第10号 浅間ロングトレイル

    関東第10号浅間ロングトレイル

    〜自然を楽しむ歩く旅〜

    地域のねらい

    ・目的
    既存の遊歩道、登山道、林道、一般道(北国街道)を一つのルートとしてつなげた浅間山麓地域の自然、歴史、文化、暮らし等の体験機会を提供する「体験型の観光周遊トレイル」を創出する。
    ・方針
    「浅間山」をシンボルとする国内で最長のトレイル(=総延長200キロメートル以上)のルート設定を行うとともに、「自然を楽しむ歩く旅」をコンセプトに、地域情報の提供や完歩認証等、地域観光の活性化を図るための活動や、トレイルの安全や景観向上のための維持管理の活動を実施する。

    活動エリアと地域資源

    活動エリアは、北国街道や、既存の遊歩道、登山道、林道を対象道路とした小諸市、嬬恋村、御代田町、東御市、軽井沢町、長野原町の6市町村にまたがっている。
    本ルートは、浅間山をシンボルとするロングトレイルであり、大部分が「上信越高原国立公園」に指定されている「浅間山地域」と高峰高原、湯の平高原、鹿沢高原、浅間高原に代表される「高原地域」の2つに大きく大別できる。
    活動エリア内には、希少な自然環境や亜高山地域独特の自然景観、さらには、懐古園、海野宿、鬼押し出し等、史跡や観光スポットが無数に存在し、登山道や林道も整備されており、「登山やウォーキング」等の体験のためのインフラ整備も充実している。

    活動エリア
    上信越高原国立公園 上信越高原国立公園

    「上信越高原国立公園」
    群馬県、長野県、新潟県の三県にまたがる山と高原の国立公園で、区域面積では大雪山国立公園に次いでわが国で二番目の大きさである。
    写真提供:活動団体

    浅間山 浅間山

    「浅間山」
    美しく雄大な山であり、また世界有数の活火山でもあります。標高は、現在2568メートルです。

    トレッキング トレッキング

    「トレッキング」
    「登山やウォーキング」等の体験の一環のプログラム。
    写真提供:活動団体

    アウトドア体験 アウトドア体験

    「アウトドア体験」
    「登山やウォーキング」等の体験の一環のプログラム。
    写真提供:活動団体

    ネイチャーガイド ネイチャーガイド

    「ネイチャーガイド」
    「登山やウォーキング」等の体験の一環のプログラム。
    写真提供:活動団体

    地域の活動内容と実施者

    各種自然体験プログラム 各種自然体験プログラム

    ・浅間山麓国際自然学校の各種自然体験プログラム
    ネイチャープログラム、トレッキングガイドプログラム、火山活動学習プログラム、農業体験プログラム等
    実施者:NPO法人浅間山麓国際自然学校
    写真提供:活動団体

    アサマスタークロスウォーク アサマスタークロスウォーク

    ・アサマスタークロスウォーク
    全長約35キロメートルのルートを夜間歩くナイトウォークラリー
    実施者:
    NPO法人浅間山麓国際自然学校、小諸市、嬬恋村、アサマスタークロスウォーク実行委員会
    写真提供:活動団体

    その他活動内容
    ルート整備・景観保護及び向上に係わる活動の企画実施事業
    ・登山道、林道、遊歩道等の整備活動
    ・自然環境保護活動/景観、環境美化活動/景観調査の実施、意見交換、調査報告
    ・道標、案内板、施設表示板等の整備に係わるデザインプラン実施スケジュール立案

    地域の活動推進体制

    ・浅間ロングトレイル製作委員会
    計画立案及びトレイルのルート調査の実施他。

    ・浅間ロングトレイル運営委員会
    活動を支援する事務局を設置し、住民や活動団体、関係機関に対する活動・情報支援を行う。
    また、ロングトレイルの維持、管理をはじめとする各管理団体を設置する。

    活動内容

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369