国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所ホーム > 国道19号長野市篠ノ井小松原地先の災害

  • 国道19号長野市篠ノ井小松原地先の災害

    国道19号長野市篠ノ井小松原地先において、隣接地の地すべりにより、令和3年7月6日14時20分より全面通行止めを実施しておりましたが、応急復旧工事が進捗したため、令和3年7月14日(水)より片側交互通行規制へ移行しています。
    引き続き、早期復旧に向けて、対策工などを進めています。

    また、「今後の通行規制」について、以下のとおり運用します。
    昼間(6時~21時)   【片側交互通行】
    夜間(21時~翌朝6時)【全面通行止め】

    なお、次の場合は、昼間(6時~21時)でも全面通行止めとなります。
    (1)地すべり箇所に設置した伸縮計が2.0mm/h以上の変位量を計測した場合
    (2)長野国道事務所の設置した雨量計で60分雨量が20mmまたは連続雨量が80mmを超えた場合
    (3)監視カメラによる監視で地すべりの兆候などの異常が確認された場合

    ご通行の皆様には、ご不便をおかけしますが、迂回等にご協力をお願いいたします。

    国道19号長野市篠ノ井小松原(犬戻トンネル)付近の通過時間

    7月14日から昼間(6時~21時)を片側交互通行で道路利用していただいております。
    7月15日(木)7時台で、明治橋~小松原トンネル西交差点区間を通過するのに要した最大時間は以下のとおりです。
    7月15日(木)7時台 約25分【規制以前は約4分】

    ※夜間(21時~6時)は全面通行止めです。ご不便をおかけしますが、迂回及び安全な通行にご協力をお願いいたします。
     

    現地の状況(ライブカメラ)

    カメラ映像は、10分間隔で更新しています。最新の映像をご覧になるにはWEBブラウザの更新ボタンを押してください。(点検等により更新されない場合があります。)

    ライブカメラ位置図

     (1)笹平トンネル 長野側                  (2)明治橋                            (3)犬戻トンネル 松本側
       

     (4)小松原トンネル 松本側                 (5)小松原トンネル 長野側                 (6)小市洞門
        

    公式Twitter(ツイッター)

    長野国道事務所の道路情報はこちら↓
    https://twitter.com/mlit_nagano

    被災状況

    • 被災状況01 令和3年7月6日撮影
    • 被災状況02 令和3年7月6日撮影

    応急復旧の状況(令和3年8月2日更新)

    7月30日からさらなる安全の確保として、H型鋼防護柵を約50m延伸する工事を行っています。

    • 応急復旧06 令和3年7月30日撮影
    • 応急復旧05 令和3年7月13日撮影
    • 応急復旧04 令和3年7月12日撮影
    • 応急復旧03 令和3年7月12日撮影
    • 応急復旧02 令和3年7月10日撮影
    • 応急復旧01 令和3年7月10日撮影

    位置図

    位置図

    迂回路【大型車】

    迂回路【大型車】 迂回路【大型車】

    迂回路ちらし
    →大型車迂回路pdf

    迂回路【普通車】

    迂回路【普通車】 迂回路【普通車】

    迂回路ちらし
    →普通車迂回路pdf

    関係者会議及び連絡調整会議等

国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所 〒380-0902 長野県長野市鶴賀字中堰145 電話026-264-7001(代表)