ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 3月 > 国道246号秦野IC関連事業が新東名高速道路(伊勢原大山IC〜秦野IC(仮称))の開通と併せて令和3年度に完成します。

記者発表資料

2020年03月05日

  • 国道246号秦野IC関連事業が新東名高速道路(伊勢原大山IC〜秦野IC(仮称))の開通と併せて令和3年度に完成します。

    横浜国道事務所

     国道246号秦野IC関連事業は、新東名高速道路の秦野IC(仮称)と国道246号を接続するアクセス道路であり、沿線の経済活動支援及び物流の効率化を目的として整備を進めているところです。
     新東名高速道路の伊勢原大山IC〜秦野IC(仮称)区間については、中日本高速道路株式会社により整備が進められており、令和3年度(2021年度)に開通が予定されています。
     このため、秦野IC関連事業についても、新東名高速道路(伊勢原大山IC〜秦野IC(仮称))の開通と併せて、令和3年度に完成する見通しとなりましたので、お知らせします。
     引き続き、工事の安全対策には細心の注意を払いつつ、工事を進めて参りますので、ご理解ご協力をお願い致します。

    説明画像
  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369