ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 3月 > 国道15号鶴見地下道のエレベーターが全て完成します 〜3月30日10時より全方向へ行きやすく〜

記者発表資料

2018年03月23日

  • 国道15号鶴見地下道のエレベーターが全て完成します 〜3月30日10時より全方向へ行きやすく〜

    横浜国道事務所

     横浜国道事務所では、国道15号鶴見駅入口交差点の鶴見地下道にエレベーターを設置するバリアフリー化工事を進めてきましたが、この度、横浜側2箇所のエレベーターが完成し、計画されていた4基の全てが平成30年3月30日(金)10時より利用できるようになります。
     これまでは、国道15号川崎側横断部分の1方向がバリアフリー化となっておりましたが、今回の整備により、全方向に対応したバリアフリー化となり高齢者、障害者等の円滑な移動が可能になります。

     ・エレベーター利用時間:午前4時00分〜翌午前1時30分

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369