ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 12月 > 東京港臨港道路南北線沈埋トンネルの名称決定について

記者発表資料

2019年12月13日

  • 東京港臨港道路南北線沈埋トンネルの名称決定について

    東京港湾事務所

     東京港湾事務所では、国際コンテナ戦略港湾である京浜港の一翼を担う東京港において、円滑な物流機能を確保するため、中央防波堤地区と有明地区を結ぶ海底トンネル『臨港道路南北線』(本文資料(PDF)別紙1)について、令和2年春頃の完成を目指し、整備を進めています。
     この新たに海底に誕生する沈埋トンネルの名称案について一般公募し、東京都と連携しながら検討しておりましたが、このたび名称を決定しましたので、お知らせいたします。
     なお、今後は名称当選者の表彰式、応募者特典(現場見学ツアー)を予定しております。

    1.名称
     東京港海の森トンネル(愛称:海の森トンネル)(本文資料(PDF)別紙2参照)

    2.その他
     同時期に一般公募しておりました東京都の「東西水路横断橋(仮称)」の名称も決定しました。(詳細はURL:https://www.kouwan.metro.tokyo.lg.jp/jigyo/hashi-meishoukettei.pdf
    をご覧ください)

     東京港湾事務所ホームページURL
      https://www.pa.ktr.mlit.go.jp/tokyo/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369