ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 5月 > 国道17号(仮称)新三国トンネルにて、ICT技術によるコンクリート舗装の現場見学会を開催します。 ~インフラ分野のDX推進に向けて先進技術の魅力を紹介~

記者発表資料

2021年05月06日

  • 国道17号(仮称)新三国トンネルにて、ICT技術によるコンクリート舗装の現場見学会を開催します。 ~インフラ分野のDX推進に向けて先進技術の魅力を紹介~

    高崎河川国道事務所

     高崎河川国道事務所では、i-Constructionサポート事務所の取組として、自治体職員等を対象にICT施工の現場見学会やBIM/CIMに関する勉強会等を実施しております。
     今回は、舗装の最新技術やi-Constructionの取組であるICT技術を活用して施工を進めている国道17号(仮称)新三国トンネルにて、ICT舗装工(コンクリート舗装)の現場見学会を開催します。

      記

    1.日時
     令和3年5月12日(水) 10時30分~12時00分
    2.場所
     群馬県利根郡みなかみ町永井~新潟県南魚沼郡湯沢町三国
     国道17号(仮称)新三国トンネル
    3.対象
     ICTを担当する群馬県職員及び前橋市職員 約30名
    4.各報道機関の方々へ
     当日の取材については、事前に本文資料(PDF)別紙により取材申込していただき、不明な点は以下の問い合わせ先までお願います。
     詳細(集合場所・集合時間等)につきましては、取材申込後にお知らせします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369