ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 12月 > 嬬恋村(吾妻川・国道144号)復旧連絡調整会議(第2回)の開催結果について ~鳴岩橋の緊急迂回路は12月26日午後2時に開通を予定~

記者発表資料

2019年12月19日

  • 嬬恋村(吾妻川・国道144号)復旧連絡調整会議(第2回)の開催結果について ~鳴岩橋の緊急迂回路は12月26日午後2時に開通を予定~

    関東地方整備局
    群馬県
    嬬恋村

     台風19号により群馬県吾妻郡嬬恋村大笹地先において発生した被害の早期の復旧にあたっては、関係機関が緊密な連携を図りながら推進しています。
     本日、『嬬恋村(吾妻川・国道144号)復旧連絡調整会議(第2回)』を開催し、各事業者から復旧工事の状況が説明され、引き続き、協力しながら早期に円滑に復旧事業を進めていくことで意見を共有しました。議事概要は、本文資料(PDF)別添のとおりです。

    <復旧工事の状況(要旨)>
    ・河岸が洗掘され、危険な状態にあった長井川原集落の保全をするための応急復旧工事が11月18日に完了。引き続き、床固工等に着手し、今渇水期中の完成を目途に進めます。
    ・鳴岩橋の緊急迂回路については、12月26日(木)午後2時に開通する予定。
     長井川原地区の方々の大きな迂回が解消されるとともに、県の進める復旧工事の効率化、加速に資するものと期待しています。引き続き、仮橋による迂回路を今渇水期中の完成を目途に進めます。
    ・群馬県が復旧工事を行う被災区間へ新たなアクセス道路となる村道長井大平線(大平橋)が12月2日に仮復旧したことから、本格的に災害復旧工事に着手します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369