ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 2月 > 国営昭和記念公園昭島口周辺エリアにおける官民連携事業の形成に向けたマーケットサウンディング調査の実施について

記者発表資料

2021年02月09日

  • 国営昭和記念公園昭島口周辺エリアにおける官民連携事業の形成に向けたマーケットサウンディング調査の実施について

    国営昭和記念公園事務所

     国営昭和記念公園は、昭和天皇御在位五十年記念事業の一環として、昭和54年11月の閣議決定に基づき、「緑の回復と人間性の向上」をテーマに公園整備を進め、現在、年間約400万人の人々に利用いただいています。
     一方、開園から35年以上が経過したことによる施設の老朽化や、周辺で行われている民間事業者等によるまちづくりなど、本公園を取り巻く状況が大きく変わりつつあります。
     今般、昭島市とともに昭島口周辺エリアを対象とした「マーケットサウンディング調査」を実施することとしましたのでお知らせいたします。当該調査において、民間事業者の方々から、当該エリアの事業アイディアや事業参画条件等を伺い、今後、官民連携による本公園の魅力向上に努めてまいります。

    1 対話の方法
    【日時】令和3年3月中旬ごろ(予定)
    【場所】国営昭和記念公園事務所(東京都立川市)
    【対象者】事業実施に関心のある、法人又は法人のグループ
    【内容】事業範囲、事業計画(事業内容、事業手法、事業期間等)、事業効果等
    【方法】直接対話

    2 対話参加の申込み
    【申込期間】令和3年2月9日(火)~3月12日(金)まで(予定)
    【申込先】
     日本工営株式会社(本調査に関する業務受託先)
     E-mail:ml-shouwa.ppp@dx.n-koei.co.jp

    ※詳細につきましては、下記URLから実施要領等をダウンロードの上ご確認ください。
     https://www.ktr.mlit.go.jp/showa/kanminnrenkei/kanminnrenkei.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369