ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 4月 > 内閣府未来技術社会実装事業と連携した自動運転サービス導入支援事業の募集の延期について

記者発表資料

2020年04月23日

  • 内閣府未来技術社会実装事業と連携した自動運転サービス導入支援事業の募集の延期について

    関東地方整備局
    道路部

     令和2年3月27日付報道発表いたしました本支援事業の受付期間を令和2年5月29日まで延期します。

     実装を見据えた自動運転サービスの導入支援事業について、地方公共団体からの事前相談の受付を行っていたところですが、新型コロナウイルス感染拡大予防等の状況に鑑み、応募書類の期間を確保するため、内閣府未来技術社会実装事業の募集が延期となりましたので、連携して取り組む本支援事業につきましても受付期間を延期いたします。

    受付期間の変更
    (1)受付期間(本文資料(PDF)別添1参照)
     (変更前)令和2年4月1日(水)〜令和2年5月15日(金)

     (変更後)令和2年4月1日(水)〜令和2年5月29日(金)

    (2)その他
     (1):令和2年3月27日付の報道発表は以下のURLをご確認ください。
     https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001302.html

     (2):未来技術社会実装事業の募集の延期については、本文資料(PDF)別添2のとおりです。
     なお、以下のURLからでもご確認いただけます。
    (未来技術社会実装の項目のうち、提案・選定「地方公共団体からの提案募集について」各項目を参照)
     ※応募方法には変更はありません。
     https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/toshisaisei/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369