ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 5月 > 「第6回鬼怒川・小貝川下流域における減災対策協議会」 〜Web会議で開催します〜

記者発表資料

2020年05月20日

  • 「第6回鬼怒川・小貝川下流域における減災対策協議会」 〜Web会議で開催します〜

    鬼怒川・小貝川下流域
    大規模氾濫に関する減災対策協議会

     平成27年9月関東・東北豪雨において多数の孤立者が発生したこと等を受け、鬼怒川・小貝川下流域の13市町と茨城県、国は、「水防災意識社会再構築ビジョン」を踏まえ、「鬼怒川・小貝川下流域大規模氾濫に関する減災対策協議会」を設立しました。平成28年5月11日には全国に先駆けて、円滑かつ迅速な避難、的確な水防活動等、大規模氾濫時の減災対策として協議会を構成する各機関が計画的・一体的に取り組む事項について「鬼怒川・小貝川下流域の減災に係る取組方針」を取りまとめました。
     今回は、協議会を構成する各機関が令和元年度に実施した事項を整理し、取組方針の進捗状況を取りまとめ、水防災意識社会再構築に向けた取組をさらに充実させるため、「第6回鬼怒川・小貝川下流域における減災対策協議会」を開催いたします。
     なお、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、“Web会議”で開催します。

    1.開催日時
     令和2年5月21日(木) 14時00分から(1時間程度を予定)
    2.開催方式
     Web会議
    3.議事(予定)
     ・鬼怒川・小貝川下流域の令和元年度の進捗状況等について
    4.公開等
     ・Web会議は、公開いたしません。
     ・会議での配布資料等は、後日、関東地方整備局ホームページに掲載します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369