ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 11月 > IMF(国際通貨基金)専務理事による首都圏外郭放水路の視察について

記者発表資料

2019年11月19日

  • IMF(国際通貨基金)専務理事による首都圏外郭放水路の視察について

    関東地方整備局
    河川部

     11月24日に、ゲオルギエヴァIMF専務理事が首都圏外郭放水路を視察することになりました。関係者との意見交換や現地視察等を通じて、日本の治水事業に対する理解を深めていただきます。

      記

    1.日程:
     令和元年11月24日(日) 午前
    2.訪日団:
     ゲオルギエヴァ専務理事ほか
    3.場所:
     首都圏外郭放水路(埼玉県春日部市上金崎720)
    4.取材機会:
     現地での写真撮影

    ※1専務理事へのインタビューは出来ません。
    ※2取材を希望される方は、11月21日18時までに、本文資料(PDF)別紙に必要事項を記入の上、以下の問い合わせ先までファックスにてお申し込み下さい。
    ※3取材希望者が多い場合は、人数を制限させていただく場合がありますので、あらかじめ御了承願います。
    ※4当日のスケジュール、集合場所等については、ご連絡いただいた後にお知らせします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369