ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > 「100mm/h(ミリ)安心プラン」登録証の伝達式を行います ~令和初の登録!ひたちなか市で浸水対策を強力に推進します~

記者発表資料

2019年10月24日

  • 「100mm/h(ミリ)安心プラン」登録証の伝達式を行います ~令和初の登録!ひたちなか市で浸水対策を強力に推進します~

    関東地方整備局
    茨城県
    ひたちなか市

     近年、短時間の局地的な大雨(いわゆるゲリラ豪雨)等により、浸水被害が多発しています。この対策として、国土交通省では河川や下水道の整備等のハード対策に加え、住民の避難行動を支援するためのソフト対策を一体的に実施する計画を、「100mm/h安心プラン」として登録する制度を平成25年度に創設しています。
     茨城県ひたちなか市から申請のあった「中丸川流域における浸水被害軽減プラン」が、9月20日に「100mm/h安心プラン」として国土交通省の登録が行われたのを受け、下記の日時で登録証の伝達式を行います。

    ◆100mm/h安心プラン登録証伝達式
    【日時】
     10月31日(木) 15時45分~16時00分(予定)
    【会場】
     ひたちなか市役所2階応接室
     (茨城県ひたちなか市東石川2-10-1)
    【参加者】
     ひたちなか市長
     茨城県 土木部長
     国土交通省 関東地方整備局 河川部長 他

     100mm/h安心プランの概要や、これまでに登録された計画については、以下のURLで公表しています。
      http://www.mlit.go.jp/river/kasen/main/100mm/index.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369