ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 9月 > 「みなとオアシス勝浦」を登録します ~400年以上の歴史を持つ「勝浦朝市」に行ってみませんか~

記者発表資料

2020年09月11日

  • 「みなとオアシス勝浦」を登録します ~400年以上の歴史を持つ「勝浦朝市」に行ってみませんか~

    関東地方整備局
    港湾空港部

     国土交通省港湾局は、令和2年9月19日に「みなとオアシス勝浦」(千葉県勝浦市)を港の賑わい拠点となる「みなとオアシス」に登録します。
     代表施設である「KAPPYビジターセンター」等において、住民参加による地域振興の取組が継続的に行われ、地域住民の交流促進や地域の魅力の向上につながることが期待されています。

    ○「みなとオアシス」とは、「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取組が継続的に行われる施設を国土交通省港湾局長が登録するものです。
    ○「みなとオアシス勝浦」の登録により「みなとオアシス」は全国144箇所になります。

    【「みなとオアシス勝浦」のポイント!!】
    ★代表施設「KAPPYビジターセンター」は、JNTO(日本政府観光局)が認定する外国人観光案内所にもなっている総合観光案内所です。市内の観光、飲食、イベント等の情報を一括で提供している他、レンタサイクルの貸し出しも行っています!
    ★400年以上の歴史を持つ「勝浦朝市」は、勝浦の新鮮な海の幸や農産物等が購入できるほか、勝浦名物「勝浦タンタンメン」やお寿司がいただけるお店も!
    ★日本最大級の海上アスレチック「かつうらウォーターアイランド」を開催する勝浦中央海水浴場を含む4つの海水浴場や、リアス式海岸の自然美あふれる鵜原沖合60メートルに位置する「勝浦海中公園センター」の海中展望塔など、海のレジャーが目白押し!

    ※「みなとオアシス」の関連情報については、下記URLからもご覧いただけます。
    ・国土交通省港湾局ホームページ:
     http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_tk1_000001.html
    ・一般社団法人ウォーターフロント協会ホームページ:
     http://www.waterfront.or.jp/oasis/about.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369