ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 2月 > 『第14回 海の再生全国会議』を東京都で開催します東京湾の未来にむけて 〜力をあわせて取り組む東京湾再生〜

記者発表資料

2020年02月05日

  • 『第14回 海の再生全国会議』を東京都で開催します東京湾の未来にむけて 〜力をあわせて取り組む東京湾再生〜

    関東地方整備局
    港湾空港部

    概要:
     海の再生全国会議は、四大湾(東京湾、伊勢湾、大阪湾、広島湾)の海の再生プロジェクトの成果や課題、教訓などを基に、全国の閉鎖性水域の再生プロジェクトに展開させることを目的として、関係機関が相互の連携を強化し、海の再生プロジェクトの普及啓発、意見交換等、情報の共有化を図るものとして開催され今回で14回目の開催となります。
     今回の会議では、放送大学学長の來生氏による基調講演、東京湾再生における話題提供や、東京湾、伊勢湾、大阪湾、広島湾の四大湾における取組紹介を行います。
    日時:
     2020年2月12日(水) 13時30分〜17時00分
    会場:
     東京都港区 東京海洋大学 楽水会館
    主催:
     国土交通省関東地方整備局
    後援:
     東京湾再生推進会議、伊勢湾再生推進会議大阪湾再生推進会議、広島湾再生推進会議
    議事内容:
     ○基調講演
      「東京湾再生の近未来―2020年〜30年の夢―」
       放送大学 学長 來生新氏
     ○話題提供
      谷津干潟自然観察センター、関東地方整備局千葉港湾事務所、横浜
      市温暖化対策統括本部
     ○東京湾、伊勢湾、大阪湾、広島湾における取組紹介
    申込締切:
     令和2年2月10日(月)まで※本文資料(PDF)別紙参加申し込みによる
    参加費:
     無料(事前の申し込みが必要です) 定員200名

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369