ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 11月 > ヘリコプターによる土砂移動現象の点検調査を行います~日光砂防事務所と日光市の連携による土砂災害防止の取組~

記者発表資料

2021年11月09日

  • ヘリコプターによる土砂移動現象の点検調査を行います~日光砂防事務所と日光市の連携による土砂災害防止の取組~

    日光市
    日光砂防事務所

     国土交通省日光砂防事務所は日光市と連携し、土砂災害の発生原因となる土砂移動現象の有無について、出水期後の点検を行います。
     本年も熱海市などの全国各地で土砂災害が発生し甚大な被害が発生しています。日光市には急峻な山岳地帯が存在し、かつ、火山性の脆弱な地質であることから、土砂災害が発生するポテンシャルが高く、さらに雨の降り方などによっても土砂災害が発生する危険性は変化します。土砂災害を防止するための警戒避難対策などを的確に実施するため、上空から土砂移動現象の状況を点検します。

     また同日、大規模な土砂災害に備え、日光砂防事務所職員によるヘリコプターを活用した調査訓練を実施します。今回の調査では、深層崩壊の危険性が高いとされる稲荷川の山間部を対象としてヘリコプター上から地形把握、レーザー計測器を用いた計測訓練を行います。



    1.日時
    令和3年11月15日(月)
    (1)9時00分~10時30分 ヘリコプターによる土砂移動現象の点検調査
    (2)12時00分~13時30分 大規模土砂災害に備えたヘリコプター調査訓練

    2.離発着場所
    日光霧降スケートセンター第2駐車場(臨時ヘリポート)(日光市所野2854)

    3.調査実施者
    日光砂防事務所 事務所長、事業対策官、建設監督官 他
    日光市 市長、建設部長


    ※報道関係者様へ
     当日、ヘリポートにて取材を受け付けますので、希望される場合は11月11日(木)17時までに下記の問い合わせ先へご連絡ください。
     日光砂防事務所ホームページURL http://www.ktr.mlit.go.jp/nikko/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369