ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > TEC-FORCEによる台風第19号の被害状況調査を実施【10月14日時点】

記者発表資料

2019年10月14日

  • TEC-FORCEによる台風第19号の被害状況調査を実施【10月14日時点】

    関東地方整備局

     関東地方整備局は、TEC-FORCEによる台風第19号に伴う河川や道路などの被害状況調査を実施します。
     また、近畿地方整備局、中国地方整備局及び九州地方整備局からのTEC-FORCEも現地に派遣します。

    <TEC-FORCEの派遣>(河川、道路及び砂防の被害状況調査)
    ○関東地方整備局2班 8名
      (広域派遣)
    ○近畿地方整備局 7班 28名
    ○中国地方整備局 5班 20名
    ○九州地方整備局 6班 24名 計80名

    派遣先:茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、山梨県、長野県内の河川、道路及び砂防の被災箇所

    ■関東地方整備局からの派遣については、下記のとおり出発式を行います。
     (1)日時:
      令和元年10月14日(月) 10時~
     (2)場所:
      関東地方整備局 さいたま新都心合同庁舎
      14階災害対策本部室
    (3)次第
     ・激励の言葉 関東地方整備局長 石原康弘
     ・TEC-FORCE隊長挨拶

    ■報道機関の皆様へ
     出発式の取材は可能です。
     写真撮影等は、出発式進行の妨げにならないようにお願いします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369